スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笹井史恵×田嶋悦子 イン・ザ・フラワー・ガーデン



笹井史恵 × 田嶋悦子
イン・ザ・フラワー・ガーデン


会期: 2009年10月9日(金)~11月8日(日)
時間: 9:30am~17:00pm(入場は4:30pmまで)
会場: 茨城県つくば美術館
住所: 〒305-0031 茨城県つくば市吾妻2-8 
電話: 029-856-3711、 FAX: 029-856-3358
休館: 月曜日
料金: 一般380円(団体320円)、高校・大学生280円(220円)、
     小中学生180円(120円)、土曜日は高校生以下入場無料
HP:  http://www.tsukuba.museum.ibk.ed.jp/

この会場の他の展覧会を検索する: 
  つくば美術館
スポンサーサイト

tag : つくば美術館 つくば市

第15回うしく現代美術展



第15回うしく現代美術

会期: 2009年11月15日(日)~11月29日(日)
時間: 10:00am~16:30pm
会場: 牛久市中央生涯学習センター、女化青年研修所
休館: 11月24日(月)
料金: 入場無料
HP:  http://ushiku-genbi.org/

この会場の他の展覧会を検索する: 
  牛久市中央生涯学習センター

この会場の他の展覧会を検索する: 
  女化青年研修所
 ※表示されてしまうスポンサーサーチなどの関係で、
  正しく検索結果が表示されていない場合があります。

tag : 現代美術 現代アート インスタレーション 彫刻

はじめまして&自己紹介

[ 自己紹介 ]
はじめまして。

茨城のアートわーるどを勝手に茨城美術部(いばビ部)と総称し、
茨城のアート好きを勝手にいばび部員と思い込み、
勝手に部長に成り上がっている(笑)、
一児の母、海外生活経験アリ、元美術部員の
管理人のいばビ部・部長のibabiです257

このブログでは県立美術館の展覧会案内から、 近所で集めてきた、
どこにも掲載されていないような 同好会・サークルの作品展案内まで、
茨城県内で開催される、あらゆる展覧会・イベント情報を
発信していきたいと思います。

こういうブログをやろうと思ったものの、何もせずに数年が経ち、
ようやく今、重い腰(文字通り重い!!)を上げたところです。

管理人の私が茨城県南在住のため、情報がどうしても 県南地域に
偏りがちですが、どうぞよろしくお願いします。

466


[ カテゴリーについて ]
地域別にするか、ジャンル別にするかジャンル別なら、それをどう分けるか、まだ色々悩んでいる最中です。後々分かり易いと思えばカテゴリーを変更します。

[ 画像について ]
チラシなどの画像は自分でスキャンしています。
なるべく綺麗な状態で持ち帰ろうとはしていますが、バッグの中でシワクチャにしちゃうことも多い、大雑把な管理人です。チラシ・案内の画像がシワシワで見辛い時はどうぞお許しくださいませ~っ


追記:
[ 掲載する記事について ]
このブログでは、美術館やギャラリーを訪れた際に持ち帰ってきたチラシなどの情報を掲載しています。そのため、ご案内する展覧会・イベントの開催期間が前後してしまったり、終了間際でのご案内になってしまいますことをご了承ください。

[ ゴメンネ ]
注意して情報を掲載していますが、万が一間違った情報を掲載してしまった場合はお許しください
プロフィール/Profile

ibabi

Author:ibabi
いばビv(・ω・)v
たまに英語でも発信中♪
Exhibit info provided in English when I feel up to it.
自己紹介
つぶやき

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
ブログランキング イベント

最新記事/LatestArticles
最新コメント/LatestComments
リンク/Links
メールはこちら・Contact Me!
◆掲載希望の展覧会、または情報の訂正希望等ございましたら、どうぞお気軽にコメント欄かこちらにご連絡ください☆
 

名前/Your Name:
メール/E-mail address:
件名/Subject:
本文/Message:

うきうき懸賞生活!
父の日には作務衣・甚平
月別アーカイブ/Archive
最新トラックバック
検索フォーム/Search

カテゴリ/Categories
RSSリンクの表示


QRコード
QR
Since 10/31/2009:
 












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。