スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レクチャー :アートと映像 -公共性をめぐって



リフレクション映像が見せる“もうひとつの世界”
2 Day レクチャー
《アートと映像 - 公共性をめぐって》


チラシより:
この2dayレクチャーでは、アートのための空間に限らず、生活の場や路上、インターネットなどさまざまな公共空間んを領域として活動する実践的な表現者を招き、「公共性」という概念をキーワードを2日間にわたって講義とパネル・ディスカッションを行います。1日目は投稿動画やドキュメンタリー、テレビ、さらにはアクティビズムのツールとして活用される映像の近年における多様な表現について話します。2日目は、生活や社会と密接に関わる表現や実践について話し、公共空間に設置される彫刻という意味での従来の「パブリックアート」とは異なり、行為や活動としてのアートに見られる公共性について議論します。この2dayレクチャーは展覧会「リフレクション - 映像が見せる“もうひとつの世界”」とともに、美学や美術史だけでなくメディア論や社会学を含めた広範な視点からアートについて考えるものです。*尚、展覧会をご覧いただいた上でのご参加をお勧めします。

DAY1
映像 - 公共性をめぐって

1限目: 宇川直宏 Web上に膨張しつづける果てなき映像宇宙
2限目: 佐藤零郎・張領太 カメラというツール - アクティビズムの現場から
3限目: 森達也 マスコミ、ドキュメンタリー、アート - それぞれの役割
4限目: パネルディスカッション「映像の力」、佐藤博昭・モデレーター

DAY2
アート - 公共性をめぐって

1限目: 坂口恭平 日常の創造的実践 - 0円ハウス0円生活が見せるもの
2限目: 藤井光 アクションはアートか? ”アート”はアートか?
3限目: ジェレミー・デラー 自作について - ストリートと協働の視点から
4限目: パネルディスカッション「美術と市民」、毛利嘉孝・モデレーター

会期: 2010年4月10日(土)、4月11日(日)
時間: 13:30pm~17:40pm
定員: 80名、先着順
会場: 水戸芸術館現代美術ギャラリー ワークショップ室
住所: 〒310-0063 茨城県水戸市五軒町1-6-8  
電話: 029-227-8111、FAX: 029-227-8110
休館: 月曜日(祝日の場合は翌日)、3/22と5/3は開館
料金: レクチャー参加は無料、但し展覧会チケットが必要
     一般800円(団体・前売り600円)、
     中学生以下・65歳以上・障害者手帳をお持ちの方は無料
HP:  http://www.arttowermito.or.jp/(水戸芸術館)



当ブログ関連記事:
リフレクション―映像が見せる“もうひとつの世界”

この会場の他の展覧会・イベントを検索する: 
  水戸芸術館
スポンサーサイト

tag : 現代アート 水戸市

岡田万里子個展



花と踊り子~命を見つめて~
岡田万里子個展

現代童画会会員・岡田万里子個展。一瞬の輝きを永遠に。

会期: 2010年4月4日(日)~4月11日(日)
時間: 10:00am~17:00pm(最終日3:30pmまで)
会場: つくば市民ギャラリー(中央公園レストハウス内)
住所: 〒305-0031 つくば市吾妻2-7-5
電話: 029-856-7007(つくば都市振興財団)
休館: 会期中は無し
料金: 無料
HP:  http://tsukubacity.or.jp/info/modules/tinyd1/index.php?id=3



関連イベント:
4月11日、1:30pm~
朗読劇・トルストイの民話集より「人は何で生きるか」
協力:劇団 無限つくばりあん

この会場の他の展覧会・イベントを検索する: 
  つくば市民ギャラリー

tag : 洋画 油彩 茨城県

第6回オープンアート事業 行方アートさんぽみち



第6回オープンアート事業
行方アートさんぽみち


第6回オープンアート事業・行方アートさんぽみち
4月3日(土)~5日(月)、行方市沖洲芸術村
参加作家: 友水孝、藤代範雄、黒田善子
イベント: 八郷瓦と稲田石 作品展示
      (会場:モラ美術館)

商店街まるごとアート
4月3日(土)~8日(木)、玉造中央商店街
参加作家: 池畠康雄、大畑稔浩、山口奉宏

大場家住宅でアート
4月4日(日)、10am~3pm
参加作家: 靉嘔、栗原喜依子

会期: 2010年4月3日(土)~4月5日(月)
時間: 10:00am~16:00pm
会場: 行方市、行方市沖洲芸術村
住所: 
電話: 0299-55-1221(行方市観光協会)
休館: -
料金: 無料(入館料が必要な施設も有)
HP: http://www.namekan.jp/

関連イベント:
道の駅「たまつくり」
4月2日~4日、島田和(のどか)作品展、
4月2日~4日、行方市観光物産館「こいこい」で各日イベント開催。

第19回行方市麻生 桜まつり
3月28日~4月11日、羽黒山公園
イベント開催日: 4月4日

tag : 行方市 グラフィックデザイン 画家 彫刻 モラ

第22回アートロード展

第22回アートロード展
展示ジャンル: 絵画、書、写真、彫刻、生け花、他。
東海村全域で開催されているアートイベントです!

会期: 2010年2月1日(月)~4月30日(金)
時間: HP参照
会場: 東海村各施設・店舗
住所: HP参照
電話: 
休館: 
料金: 無料
HP: http://www.bunka-tokai.org/(東海村文化協会)

パンフレット(PDF):
http://www.bunka-tokai.org/pdf/artroad/artroad_20100201-20100430.pdf

tag : 東海村 アート まちづくり 芸術

第11回寺沼邦男展

第11回寺沼邦男展

会期: 2010年4月1日(木)~4月15日(木)
時間: 9:00am~19:00pm (最終日2pmまで)
会場: コーヒーショップ コマクサ
住所: 〒312-0052 茨城県ひたちなか市東石川3-14-13
電話: 029-273-9695
休館: 水曜日
料金: 無料
HP:  http://foodpia.geocities.jp/komakusacoffee/

この会場の他の展覧会・イベントを検索する: 
  コーヒーショップ コマクサ

tag : ひたちなか市 油絵 油彩 洋画

プロフィール/Profile

ibabi

Author:ibabi
いばビv(・ω・)v
たまに英語でも発信中♪
Exhibit info provided in English when I feel up to it.
自己紹介
つぶやき

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑賞・評論へ
にほんブログ村
ブログランキング イベント

最新記事/LatestArticles
最新コメント/LatestComments
リンク/Links
メールはこちら・Contact Me!
◆掲載希望の展覧会、または情報の訂正希望等ございましたら、どうぞお気軽にコメント欄かこちらにご連絡ください☆
 

名前/Your Name:
メール/E-mail address:
件名/Subject:
本文/Message:

うきうき懸賞生活!
父の日には作務衣・甚平
月別アーカイブ/Archive
最新トラックバック
検索フォーム/Search

カテゴリ/Categories
RSSリンクの表示


QRコード
QR
Since 10/31/2009:
 












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。